ある事情でDJ OZMAさんの寸劇を拝見した後…

仕事の関係で東京に向いました。仕事なのですが今回の最大の目的はお寿司、しかも銀座で死ぬほど行ったろうやないかい。と意を決した今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか。

取り合えず一仕事終え目にとまったシンガポール・パブリックと言うお店でお昼にする事にしました。

今日は車じゃ無いので思いっきり飲めます(笑)

暑かったんでタイガービール一気飲みですよ。

しかし東京は少しボッタクリ傾向にありますねぇ… しかも結構お高いのにお客さんは結構居るんですよ。まぁ、ツレに適当に頼めやっちゅう所ですけど結局カニカニのカレーは売り切れって事でフィッシュカレー(正式名称はもっと違う)を注文。それとせっかくですから、このカニちゃんも注文しました。素材は同じでも調理方法がチョイス出来るシステムでして、本当はカリークラブが美味そうでしたが多数決でブラックペッパークラブの6300万円の物に決定しました。

そして登場したカニクラブさんは…

泥ガニやないかい!! 何となく騙された感が非常に強く一口食って諦めました… ふ、と見ると銀の器に三杯酢系の水分が各人の前に配膳されていたので「これ付けて食うのか?」と超田舎者のワタクシはカニカニの爪部分を出汁に付けて食って見ました。

おもいっきり吹き出しましたがな。これ手で食うと汚れるのでそれを洗うフィンガーボールでした(自爆)最初から言わんかい店員。結局、ほとんど何も食えずにチェック約1万ドルを支払い店外へ。2度と来るかいと言うより行けません。

その後、人と待ち合わせの間、生ビールで口の中を消毒し頃合いを見計らって銀座に突撃です。大阪から予約した時は生憎希望の時間に予約が取れず一時は断念してたんですが東京に着いてから何度か電話してると上手く時間調整をしてくれました。品川からタクシーでおよそ2,000円、親切な運転手さんで話が盛り上がりましたが。この後某タクシー運転手と壮絶な戦いが始まる事を誰も気付いていませんでした。

もうビールは別件で沢山頂きましたので久兵衛さんでは行き成り大好きな冷酒です。兵庫の酒「春鹿」も堂々とメニューに混ざってましたので早速「春鹿」で2合、その後担当の方のお勧めで久兵衛オリジナル特別仕様「山鳥」純米大吟醸で+15と表記されてた様に思います(かなり酔っ払ってたので憶えてません)しかし、この酒の美味い事旨い事! 日本酒好きで色々呑みましたが本当好きな味でして結局春鹿含めて8合くらい(爆)

肝心のお寿司、ワタクシ関東のお寿司屋さん江戸前では必ず注文するんですがこの「づけ」は3回お代わりしました。

こちも江戸前の代表格「こはだ」と「大トロ」、その他結構な量を頂きましたが活けの車海老をあえて炙って握って貰ったやつも贅沢な一品でしたねぇ。

そしてお愛想…ご想像にお任せしますがこの雰囲気、この味わい少々の値段ではビビりません。関西には現在こちらの支店が帝国ホテルに入ってますがそちらで食った時より美味かった(そう感じた?)様に思いました。近日中に帝国ホテルで再チャレンジです!

buhiさんご一緒に如何ですか。

そして翌日、新幹線で帰途に…

グル―ン車も満員御礼で席確保に苦労しましたが何とか一本遅れでこだまさん確保。夕食は叙々苑弁当2300万円

匂いが強烈ですがこれって大丈夫??

タクシー運転手との大事件はまた気が向いたら書くことにしましょう(笑)