クソぺリアray、2日目に突入しました。

一発目の電池をフル充電してTweetDeckほか通話&メールもそれなりにこなし寝てる時以外嬉しくてずぅーっと触ってましたが今現在電池残量20%とacrの時の様なバッテリー残の異常は今の所見られません。クソぺリアarcの時にはADWLauncherを一時インストールして少し雰囲気を変えて使ってたんですがAndroid2.3.2の頃はもう、不安定極まりなくすぐフリーズしたりしてたので使用は見合わせておりましたが今回はlauncherpro plusで少しカスタマイズに燃えたいと思います。

ちなみに仕事が忙しくてまだiPad2とのデザリングは行っておりません。

 

まだ全然設定中なんですが、なんか老化のせいかなぁ?根気が薄いです(笑)LauncherProのドッグは色々カスタマイズ出来るんですねぇ。ひとつのボタンで2つの機能って言うんでしょうか? 例えば受話器のボタンをクリックすると以前から使ってるG電話帳が表示されるんですけどフリックすると電話発信モードになります。メールボタンに関してはクリックでgmail、フリックでSPモード。グーグルTALKボタンはTALKとDropBoxにインターネットiconはクリックでブラウザ、フリックでお気に入り表示(画像下)などなど

TENTYOS rayとバッテリーウィジェットはMinimalistic textで作ってますが、これ前にも確かインストールしてた物の意味が分からず放置してた無料アプリ。少し勉強したんですが使い方によっては無限の可能性がありますねぇ。有料版も買って見ようかしら… ちなみにこの文字「TENTYOS ray」をクリックするとTweetDeckにジャンプです。便利な世の中じゃのーオジサンには着いて行けまへんがなー 画像上段右はXperia rayに標準装備されてた電話のお気に入りウィジェット、これは便利そうなのでそのまま使って見る事にしましょう。画像上段左の骸骨はスクリーンオフ&オンのウィジェットボタン、小型になって押し易くなったスクリーンOFFのボタンですがやっぱり画面でこの操作出来なきゃ意味無いですもんね。そう言えばWi-fiの設定もまだしてません(爆)

オジサンになると行動が遅くなる物ですわ…  後は、rayカーボンを。