皆さんこんばんは。

ご紹介に預かりましたスーパーおさーん事、TENTYOSでございます。なぜ人はワタシの事をスーパーおさーんと呼ぶかと言いますと「酒の量がハンパ無い」「二日酔いなど序の口2週間酔いも可能」等など色々と言われますが簡単に言えばただのアル中と言う事です。そんなワタクシもXperia rayを所持して3日目少しづつ扱いにも慣れ友達のオサーン連中も続々とスマートフォンに交換して行く中で色々と質問されるのですが、正直ド素人にワタクシに聞かれても知りまへんがなって事でして、それなら俺が使ってるアプリの紹介だけでも友達のオサーンが見易い様にブログを沸々と書き込みする今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか?

取り合えず上記2枚の画像は【左】ロック画面中、【右】ホームメイン画面となります。ロック画面を作ってるのはWidget Lockerなるアプリでクソぺリアのダサイロック画面を好きな様にカスタマイズする事が出来ます。デフォルトではカスタムスライダーは数個しか入っておりませんがこんな所で世界の猛者が作ったお洒落なスライダーが簡単に手に入ります。自分はまだ試して無いんですけどこのスライダーをインストールしてSDカードにでも保存すりゃアプリ上で使えるのかな? 手が空いた時にチャレンジして見たいと思います。

そんな訳ですけど、このWidgetLockerってやつはロック画面上にウィジェットやショートカットが配置出来る仕組みになっておりまして、自分はカメラとマップとSHOT NOTEがすぐ起動出来る様に設定して見ました。方向音痴なんでね、これで知らない街を歩いて見たい。

上段画像右は現在のホーム画面基本ノーマルホームでも十分なんですけど少しでも人と違う物が欲しいと言う事で先日も書いたLauncherPro Plusをインストールしてカスタマイズ少しして見ました。

無料版もあるんですけど300円くらいなので制限無し?のPlus versionを。基本、Androidのアプリには無料版(お試し版)と有料版があるのですが有料版をインストールするには無料版を先にインストールしておく必要があるアプリが多いと思います。有料版だけ買って動かない聞こえないって文句垂れる俺の様なオッサンがこの世には沢山居ると言う事です。

続いて、メインホーム画面にTENTYOS rayとかいちびって表記されてる物はMinimalistic Textと言うウィジェットで作ってます。まだ良く理解して無いアプリのひとつですが、画面上に時刻やバッテリー残、天気、その他テキストを表示するアプリでお洒落な奴は必ず使ってると言う観点からワシも一丁入れておきました。これは無料、ちなにみテキストからアプリへのリンクが可能な物で僕の場合TENTYOS rayのテキストからツィッタークライアントTweetDeckにジャンプする様に設定しました。TweetDeckは数あるツィッタークライアントの中でも特にAndroidで使い易い(あくまで個人的意見)iPhone版とは少し機能が違います。特に重要なのはフォローしては見た物の1日1万回くらいツィートする人とかってたまに居ますよね? するともっと読みたい人のツィートが埋もれて見えなくなる。そこでツィッター上でステレスリストを作って1万回ツィートしたり俺の様なうっとしい奴を省いてそのリストに入れとく訳。そしてTweetDeck上でその新たなリスト専用のタブを作り受信する訳ですな。受信時の動作もタブ単位で好きな様に設定可能で自分宛のツィートだけは効果音付けれたり。至れりつくせり。これはPC版でも同様な設定が可能なので特に俺の様にchrome使ってる人には持って恋な感じでございます♪

chromeと言えばこれまた便利なAndroidアプリがありまして。

画像右上のiconにある黄色い矢印で携帯をさしてるやつ。chrome to phoneってやつで何がスゲーかと言うとパソコン上でコピーしたテキストやらURLやら右クリック一発で携帯端末上のクリップボードに転送するってやつ。一時文字化けで使え無い時期もあって暫く放置してたんですけどrayに買い替えて使って見ると上手く使えた。何が便利なのかと言うとユーザー辞書を登録する時、例えば複雑な顔文字なんかを転送して一発登録ですよ。iPhoneなんかは当初電話帳に登録して転送して見たいな事やってましたがchrome to phoneで何でも一発転送でございます。そんな観点から個人的にPCで使うブラウザはchromeええんちゃうん。と思う今日この頃。

最後に見えてる物でもう一丁。画像最上段右側のドクロマーク、これは単なるデザインじゃ無くて…

Screen off and LockをDesktop VisualizeRを使って埋め込んでおりますぜ。Screen off and Lockはクソぺリアの場合画面を消灯したい時、筺体上側のボタンを押して消灯(arcと比較してかなり操作はし易くなったが)する訳ですけど一々持ち替えて押すのも面倒クセー場面が多々あるんですよ。それで画面上にあるScreen off and Lockを使う事で簡単に消せる様になる、と。同様の機能の物は幾らでもあるのですがたまたまツレが使ってたので俺もコレにしただけですが。

一方、Desktop VisualizeRは何か見た通りiconを好きな画像に変えたり下に表示されるicon名を消したり改名したり出来るアプリ。

要するに自己満足アプリと言う事です。

書くの疲れたガク。オジサマ様Android講座第1回はこれくらいで。…