先日の休みの日に撮りだめしておいたUSPGAのツアーチャンピオンシップの録画を見てたんですよ。

何とUSPGAの有名選手がかなりの確率で長尺か中尺パターを使ってる。特にお腹にあててパッティングしてるP・ミケルソンそれにブラッドリーやシンプソンも中尺(ベリーパター)でプレーしてて酔っ払いは思わずネット接続して商品の物色を始めた訳です。しかしこれが売れてるのか? 逆に需要が少ないのか? 楽天市場のゴルフ売り場では殆どが取り寄せでして。結局FAIRWAY GOLF USAさんを物色してるとキャメロンの中尺KOMBIがありまして送料込で約300$。これは円高効果で即注文とクリックしちゃったのですが翌々日にメールで納期確認した所11月中旬と言う事で…

酔っ払いと言うのはとにかく欲しくなったらもうすぐ手に入れなければ気が済まぬ生き物でフェアウェイゴルフさんにはキャンセルをお願いしオークションで見付けたPING SCOTTSDALE 42inを落札して見ましたよー

画像の様にサブパターで保管していたロッシーと比較するとその長さが分かると思います。

一昔前までは中尺、長尺はオッサンが使う物やろ!と言う意見も多かった訳ですが翌々考えて見たら俺もオッサンやんけ! って訳で今日から修行して見ます。

打感はやや柔らかめ、打った時にインサートで打った音ともうひとつの音(少し金属系)がします。この音の表現は難しい。3パッターオヤジはこれで70台を安定して出せる様努力する訳でございます。そして先日から気になってたある商品… 何度も買おうと思ったけど、3,000~5,000円の支払いに踏ん切りが付かず二の足を踏んでおりましたが自作して見る事に。

 

まず携帯電話のストラップで使用するプラスチックのクリップを480万円で購入。自宅にあった大昔流行したブランドのキーホルダーを使って…

それをここにクリップして…

お尻に(爆)

そう、これはパターグリップと言う代物を自作した訳でラウンド中パターカバーって結構邪魔になるんですよね。しかしヘッドが傷だらけになるのも嫌ですしキャディさんからパターを受け取ったら外してケツポケへサクッと。これでグリーンフォークでディボットの修復が楽に出来ます。キーホルダーは引き出しの奥に眠って居た物ですから実質480万円で出来ました♪ これに5,000ドルはさすがに思案しますよね~?

 

自分が関西で3本の指に入ると思ってるハンバーグランチのお店は…

帝国ホテル大阪 2F フライングトマトカフェ

以前と少しメニューが変わった気もしますが本日は但馬牛のハンバーグランチ、スープは別で3,000ドル

ほとばしる肉汁がたまりません!

年甲斐も無くご飯はダブルライス(大盛り)で(笑)

個人的評価:★★★★★

 

そして昨夜はまた新地の近所(新地の近所です)で大暴れして…

残念ながら本日はお酒要りません…

他の画像は危なすぎて載せれません(爆)