発売から3日が経過して程良くセッティングが煮詰まって来たiPhone4…

この辺りで一旦ホーム画面を晒して見たいと思います。まず3日間使って見て感じたのはやっぱAndroidと比較して安定性が抜群にあると言う事でしょうか? 基本外で活動してる時は余程の事が無い限りネットサーフィンもしないタイプなので取り合えず電話回線とプッシュメールさえあれば最高かな?と思ってます。SoftBankのiPhone4もこの辺りでは回線の電波はさほど変わらないのですが22日(土)予定のコンペ(かなり山奥のゴルフ場)で電波感度を体感して可能なら愛しのXperia rayちゃんからiPhone4Sにメイン機の切替を致します。

一番苦労したのは、これまでGoogleTALKで事務所と連絡を取ってたんですけど(メールでも良いけどお互い面倒)iPhone版のTALKクライアントはプッシュ出来るアプリが無い(実際出来る物はあるのですがタスク切るとダメ)そこで色々検証したんですけど…

 

 

Descriptionってアプリを見つけてこれで何度もテストを重ねて見ました。右の画像の中ではpushme.toってのがそのアプリで1対1の通信アプリですがPCからもiPhoneからもプッシュで通信可能。これでひとつ問題が解決しました。続いての問題はezweb.ne.jpのメールアドレスがプッシュしないと言う事です。フェッチで15分間隔も設定出来るのでそんなに慌てる事「無いがな!」と思う人も多いでしょう。

しかしキャリアメールってのはスパスパ交換出来ないと意味無い局面も多いんですよね。

全員がスマホやアイポンなら話は別ですけど、まだまだガラケー信者の方も多い訳ですから。そこで友達のよっすぃさんに教授頂いた訳ですがezwebをgmailに転送して即プッシュなる裏ワザを嗅ぎつけました。ezwebの転送設定の方法が分からず1時間程のた打ち回っていた訳ですが一番始めにezwebを登録したSMSの#5000から設定出来る事をggrksにて察知しました。顔文字とかどうなるか分かりませんけど、文書でイメージ出来れば良いかな。

後、TwitterクライアントにはTweetbotを新規で購入して見ました。Andoroid時代はTweetDeck一本でしたがbotも使い易いし可愛らしい(笑)

 

後、新規に買ったのは最強と呼び声の高いcamera+くらいかな。

他のアプリは特に仕事関係は4で買った使い回しばかり。グチャグチャ入れても結局使わないですもんねー特にiPachiってアプリでパチンコ勝負のお金の流れを几帳面に記録しておりましたが途中から怖くなって最近では開く事もありませんし(爆)

個人的に神アプリはやっぱスケジュール帳のTapCal、ブラウザのMaven、オンラインバンク&ネット証券で大活躍の1Password、同じ様な物でも内容がまったく異なるTap Forms、従業員さん管理名簿代りにiCardCase、メモ帳はほとんどATOK Padでしたが最近は面倒臭くてSHOT NOTE手書きで写メでポン♪ まーせっかく新しく買ったのに設定煮詰め過ぎるとまたすぐに飽きてヤフオクでお会いしましょうってな事になるのでほどほどに楽しみましょう。

携帯って楽しむ物か?

やっぱ俺は見た目通りオタッキーな性格なんですなー おとめ座ですし。

今回はメールのアカウントだけで4つ(笑)しかも全プッシュ仕様になりましたので、いつでも紺貝ってな訳です。

なんか読み難いブログやなー…

 

だいぶん前に買ったwifi-Photoもまだ使えました(爆)