昨夜は歩く会(不参加ですが)の打ち上げ&送別会に参加して参りました。

直前まで開催場所不明のまま駅に向かってbuhi隊長に確認。良く見るとtyroriさんからメール頂いてた様なんですがdocomoの方に来てたので全然気付きませんでした(笑) 阪神電車が福島の駅に止まる事も始めて知った浅丘雪路状態のワタクシでしたが何とか辿りついたのは高架下にある粋なお店「とっつぁん」

先着されてたbuhi隊長&tyroriさんと改めてルネッサンス~♪ 自分ははじめて来たお店でしたがさすがにお二人は、この辺りが庭の様なもので天婦羅が美味いベーと良くご存じの様子。サンマと中トロ食いたいワタクシにお得用5種盛りを注文して頂きました。

サンマうまー♪ って感じの時に本屋さんも合流し再び乾杯を。

 

アサリの酒蒸しはこのボリュームで380万円です(爆)

天婦羅も適当にご注文、白身魚のシソ巻きが美味かった。

カマも超巨大サイズです(笑) tyroriさんと意見が合致したスルメイカわた焼き。

今、振り返って見ると一番最初に目に止まった「漁師のなめろう 380万円」を絶対注文しよう! と心に決めておりましたが、酔っ払いは1分前の出来ごとを見事忘れれると言う特技があります… 昔、良く通った寿司屋の大将がいつも作ってくれたなめろう。関西で鯵のタタキと言えば活け造りの事をさしますが、岡山の方でしょうか?日本海側の漁師さんの間ではタタキはなめろうらしく(また聞き) その大将が作ってくれるなめろうには生姜とニンニク、醤油にごま油を注入し最後にモミ海苔と鶉の黄身で仕上げです。これが日本酒に合って足げに通った物ですが。

次回は必ずなめろうから!

そんな訳でその後、酔っ払いオヤジ達は某ブログ用の変顔選手権画像を撮り合い(自爆) 腹一杯お酒を頂いてお開きに。

なるはずでしたが「ごるぁ~お好み行くど~!」いつものbuhi隊長の雄叫びでございます。

多分このお店「とっつぁん」の数軒隣だったと思いますが老夫婦が経営してるお好み焼き屋さん。暖簾を仕舞い掛けてたのでもう閉店かと思いましたが、どうぞどうぞ。とお誘い下さいましたのでお婆ちゃんに詫び入れながらご入店。この辺りはもう殆ど記憶がぶっ飛び気味でしたが

そばとうどんの中間程度の麺を使ったヤキソバ。目茶美味かった! お好み焼きはあまり記憶になく…

朝起きてツィッターで確認して見るとオバチャンがアメイジンググレース歌ってるし… もう、なんちゅうか。

Photo GalleryのF-1編更新しましたので是非ご覧ください♪