名古屋から怖い顔の人を交えて開催された関西忘年会…

その方に昔紹介した浪速区の元祖カツカレーの店カツヤ、その味が忘れられぬと19時から開催の忘年会を控えうちの事務所にbuhi隊長、フェラーリおじさん(怖い顔の人)、そしてズボンの裾が短くて気になるおっちゃんが集合しフライングとしては若干早目の14時からカツヤで宴会がスタート致しました。buhi隊長も実はカツヤ初体験だったそうで…

 

 

現地で坊さんも加わり運転手のフェラーリおじさん以外はキリンの大びんで乾杯♪ フェラーリおじさん以外はカツヤ初体験でしたが皆さん絶賛してくれて嬉しい限りです。ウエイトレスの中国人もだいぶん日本語が上手くなって大びんいちゅちゅ~(五つ)爆

どうもおっちゃんのズボンの裾が気になる一行は天満に移動しました

   天満を少し散策した後はフライング第2弾、立ち飲み系のお店へ突入。画像中段右はフェイス(豚の顔面)だそうです(笑)こちらでは生ビール2杯と焼酎お湯割りを2杯、順調に肝臓がダメージを受けます。

その後、おじさん軍団は梅田に移動。フェラーリおじさんの車を太融寺の100パーに駐車後(1時間800円たか)続いてのフライングルート…

さくっとばんざい

  参加は手前からbuhi隊長、ズボンの裾短おじさん、坊さん、フェラーリおじさん。この直後に喧嘩パパさん、山おばちゃんも合流して鳥の餌か!と思わず叫んだキャベツを肴に麦焼酎のロックを2杯、この鳥の餌が何とも美味くてパクパク食っちゃいました(笑)ごま油と揚げたじゃこ、塩昆布がキャベツに絡まってマイウー♪

そしていよいよ本戦。

漁港直送七輪焼き わい家 お初天神

  ここからの本戦は当然地酒、八海山をチョイス(飲み放題に入っておりませんでした。ゴメリンコ)持って来るのが遅いので山おばちゃんと一回3杯ずつ、最後は4杯ずつ… 多分12杯くらい飲みました(爆爆)飲み放題に含まれて無いと言う事は… この後、元ハーレー社長、風俗貴公子、ニッサンおっさん、本屋さんなどが合流しもう何を喋ったのか記憶にありません… あ、喧嘩パパさんが大藪春彦ファンだった事が判明しました。大藪ストーリーには必ず着痩せする脱ぐと凄い体で下の方も百戦錬磨、朝ご飯には卵を5つ使ったオムレツにボロニアソーセージを2キロ、オレンジジュースで胃に流し込み食後にはコニャックを垂らした下が焦げる程のコーヒーと言うのが定番ですが翌々考えて見ると朝から2キロもソーセージ食ってたら石塚マイウーちゃん見たいになっちゃうでしょ。と、100万回問い詰めたい。

buhi隊長が「新地行くぞゴルァ!!」と叫んでるのは覚えてるのですが軍団を見失ったワタクシと山おばちゃんは寿司行くぞゴルァ!!と言う方向に進みやって来たのは…

鮨処 音羽 別館

 こちらにも八海山がメニューにありましたので合計13杯目に突入。新しい寿司屋に行くと必ず聞いて見るのが鯵のナメロウ出来るか? ゴルァ。華板さんは「もちろんですよ」と早速作業開始、しかしワタクシの言うナメロウはどの地方の物なのか解りませんが若い頃に良く京都の鮨屋で作ってくれた味。ナメロウにニンニク、生姜、ネギ、ゴマ油、出汁醤油、仕上げは鶉の卵の黄身と感動する味なんですが中々この味を再現してくれるお店がありません。

 そして完成品がこちら↑ 美味いですよ。確かに美味いけどワシが求めてるのはこれじゃ無いんです。もっとワイルドな漁師が作るナメロウ。ナメロウに芸術を求めてはいけないと思う今日この頃。

  デジカメの画像で確認するとトロ→鮪→トロ→鮪エンドレスに続きます(爆)しかも山おばちゃんに確認するとこちらでも合計6杯くらい地酒を頂いたそうなので肝硬変レベルに達しております。

そして他の客も引いたのでこちらもチェックすると38,000ドル(自爆) 新地のお寿司屋さんも結構高いのね。

態々全員でお見送りしてくれましたので記念にパチリ。一番左のお兄ちゃんはカメラに怒ってるのか要するにヤンキー記念撮影です♪ うちにもそんな子います(笑) その後カレーうどん行くぞゴルァ!と山おばちゃんを引き連れ北新地銘物のうどん屋 香川へ。案の定行列がありましたがひとつ前に並んでたグループのお兄ちゃん達と意気投合しロレツの回らない者同士、傍から見れば成立して無い会話なのに話が弾み最後は記念撮影で(爆)

 

先に店内に入ってた彼等にキリンの大瓶2本を差し入れ。ワタクシもカレーうどん完食!!

これで終われば良いのにキチガイは更に十三の街にタクシーで… 山おばちゃんパワーさく裂!!