その日だけ急激に気温が下がったのですが…

休日を利用して和歌山県桜の名所100選、根來寺にやって参りました。心配された天候も気温もスマートなワタクシには最適な感じでロンTにアバクロのジャージジャケ、モンクレールのダウンベストでナイスチョイスでした。

 

阪和自動車道泉南ICから途中に道の駅がありましたのでトイレ休憩に立ち寄るとさくら祭を開催されておりまして結構な賑わいです。抽選会などが行われておりまして(1,500円以上のお買い物で抽選券ゲット可)トイレから戻ると付き立てのお餅を頂きました。地元で作ったきな粉だそうです。美味しい~

  

根來寺も想像以上の人出で駐車場に辿りつくのに20分の渋滞、我々より後の人はもっと時間が掛かった筈です。

  

竜宮城をイメージさせる根來寺入口、今年のテーマであるドラゴン様も発見出来ました。500円で観覧出来るお庭にでは、ゴールドな鯉様も発見し金運アップ間違い無しでしょう♪

 

国宝大塔を見学した後は桜の下でお弁当タイム。

この塔は明応5年に建立された日本で最大の木造多宝塔だそうです。秀吉の紀州征伐の焼き打ちから残った物ですが戦乱の弾痕がはっきりと見られます。お弁当の方はと言えば…おにぎりが固かったのです(爆)

その後、若かりし頃所縁のあった和歌山屈指の繁華街ぶりくり丁を訪ねる事にします。

  

中でも北ぶらくりは土曜の午後にこの状態で閑散とした雰囲気、その中に滅茶苦茶ディープな模型屋さんを発見!マニアの方にはお値打ち商品が有りそうな気がしました。スマートボールもレトロ感満載で(笑) 旧トルコ(ソープランド)街も廃屋の様に感じましたが裏手に回ると呼び込みのお兄さんは数名居られた様です。

せっかく和歌山に来たので10数年ぶりに井出商店にチャレンジする事に。

 

こちらは相変わらず行列の出来るお店、なんと専用駐車場(ドデカイ)まで出来ておりラーメン屋さんがいかに儲かるのか垣間見る事に出来る店舖様です。お昼のお弁当が効き過ぎた事もあるのか? ラーメン自体は昔ほどの感動を覚えません。やっぱ今現在では難波の○丈さんがマイブームです。

帰りに昔少しの間生活した事のある紀ノ川沿いを散策

 

柄に似合わずつくし等を撮影して見たのです(爆)

ここまでノンアルコールで我慢して来たので帰りは何処かで一杯ひっかけて帰るつもりですが彼女がどうしても運転するのを拒絶するので仕方なく大阪まで一旦帰る事にしまして、お腹の具合はと申しますともう何も食えぬ状態でしたのでお寿司を攻める事にしましたが何処の寿司屋に行くかが問題。携帯で電話帳見てて一番最初に出て来た江坂のひょうたん寿司さんに電話して見ると予約可能との事で阪和自動車道、阪神高速池田線をブッ飛ばしてやって参りました。もちろん代行も予約しましたが最短で21時と言う事もあり寿司屋さんでは約3時間を過ごさないと行けません。

もうお腹一杯のはずでしたが…

馬刺し… 以前はあまり好んで食わなかったお馬ちゃん。最近、吉田類さんの影響でアレです(笑)

 

 

超辛の白鹿にチェンジし鯛のレモン塩を注文しましたがレモン塩にもみじおろしは要らんやろ!とブチ切れそうになりますが、ここは大人の態度で…

 

まぁーその後、色々と注文するんですがどうもこの板さんとは相性が合わない。軍艦の鶉を注文すると勝手に芽ねぎは載ってくるし、ちょっと煽ったら鰻の山葵はこれですし(自爆)結局300mlの春鹿を3本空けた頃、代行さんが到着し無事帰宅。