7月1日のポタリング日誌ポタリング日誌2回目のライドは20.85㎞を走破、但し仕事の休憩時間中に走ったので正直失敗だった。空港まで30分程度と思って所、iPhoneのデフォルトマップのルート案内に任せていたら大通りばかり走らされ片道1時間要した。

 

千里川にて元々自転車を買ったのは健康の為の運動ってのもあるけどカメラを背負ってポタリング、風景写真を楽しもうと言うコンセプトだった訳で自転車が良くてもカメラを背負わなければ意味が無い。

これまではメインにハクバの連写ストラップCARRY SPEED FS-PROを使ってたのだがクロスバイクで運用するには少し固定が甘過ぎるかと思いレビューなどで研究した結果バイク用に、ニンジャストラップなる物を注文する事にした。ニンジャストラップ

C-LOOP

ニンジャストラップにこのC-LOOPと言うアダプターを付ければかなり機能的な様だ。合わせて注文して見た。
 

昨日はこのストラップ&アダプターにD800E+70-200/F2.8、合計約2.5㎏まさにバーベル級のセッティングでポタリング決行…

徒歩なら全然問題無い装備だったがやはりバイクでは少し無理がある様に感じた。背中の裏で固定するつもりが漕いでると左にモモ辺りに垂れ下がって来る。上り坂でダンシング(立ち漕ぎ)態勢になるとデカイレンズが太腿にあたって跳ねてしまう訳だ。但し今回は70-200の205.5 mmと言う長いレンズだったからこの結果なのかも知れない。単焦点などの短いレンズなら余裕でポタリングの可能性もあるので次回テストして見たい。アダプターのC-LOOPだが、この重量級のセッティングで自転車移動はかなり不安があったが、まったくと言って緩みもガタツキも無かった。安心して大型カメラでの運用が可能だろう。C-LOOPを装着すると何が利点なのかと言えば必ずレンズが下に向くのでレンズ表面が何かにあたって割れたり汚れたりするのを防げる訳である。この辺りは今後使用してリポートして見たい。着陸

夕陽

 

クロスバイクにiPhoneを固定するために買って見ました。 MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-400 STD]MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-400 STD]

 

マウントアダプター装着まずはマンとアダプターを装着…

 

本体本体をインストール、不器用な自分にも簡単に取り付け出来ました。昨日20㎞走り回ってiPhoneはビクともしない素晴らしいホールド力です。iPhoneの自転車用ナビで良いのありませんかねぇ… もしくはパソコン上のGoogleMAPで作ったルートをiPhoneに転送してナビしてくれるアプリなんかがあれば最高ですけどね…

6月26日に発注したQUICK SL 3号の改造パーツが全然届かないと言うか音沙汰無しです。早く来ないかな~…

 
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村