昨夜6時過ぎに出向した阪急フェリーは朝6時に九州新門司港に到着した。到着と同時に出船する乗客向けのアナウンスで目を覚ます。独房個室な事もあり天気も分からない。身支度を整えレストランでバイキングの朝食を頂いた。元は熊本の黒川温泉が本日の宿泊予定地だったのだが地震の煽りを受け急遽佐賀県の古湯温泉へと変更した為、今日の予定はほぼ無しと言う事で叔父さん達のリクエストを受け志賀島を観光する事になった。ゴールデンウィーク真っ只中と言う事も有り観光地でもある志賀島への道は大渋滞だ。仕方無く志賀島手前にあるマリンワールド水族館に立ち寄る事に。水族館 マリンワールド

 

2時間ほど散策し今一度志賀島を目指すも渋滞は更に酷くなり博多市内で昼食にする事にする。叔父さんは若い頃、福岡市内に結構な期間住んでいたそうで櫛田神社を散策した後神社のそばにある「かろのうろん」を訪問した。

櫛田神社

かろのうろん

うんちくを垂れるなら角のうどん屋が博多弁で「かろのうろん」となる様で行列が途絶える事は無かった。観光用にカメラぶら下げてて入店したせいか?入ると行き成り「店内では撮影しないで下さい」と注意を受けた。食べ物の撮影問題は色々な考え方があるだろうけど、撮るつもりも無かったのにダメだし食らった様で少し気分が悪くなった(笑) 確かに人気店なんだろうけど客を見下した物の言い方はなんだろうか? うどんは叔父さんのお勧めでごぼう天うろんを注文、シンプルなのに濃厚な味わいの出汁と少し細めのうどんが美味い!写真で紹介出来ないのが残念であるwww その後少し早い物の本日宿泊予定である「佐賀古湯温泉おんくり」に向けて車を走らせる。途中有名な場所なのだろうか?川の上一面に鯉のぼりの天井を作りその下を暖簾くぐりの様に船が遊覧するお洒落なスポットが目に入ったので渋滞の中、路肩に車を止めてしばらく情緒を楽しんだ。

鯉のぼり ONCRI

旅館の屋号ONCRIの意味が分からなかったので女中さんに聞いて見た所「恩お送る」的な事を言われてた。少し酔ってたのでその程度しか覚えて無い。しかし細かな所がお洒落なONCRIでは部屋着が浴衣では無くこ洒落たパジャマの様な。どう見ても俺に似合うタイプのパジャマでは無かった事だけは確かだろう。女中さんや男性スタッフの同じ様なパジャマ的に衣装に身を包んで働く。それは凄くリラックス出来そうな作業着でもある気がした。別棟の温泉で疲れを癒し宴会はこれまた別階にある座敷で開催する。今回は九州在住で母方の親戚も招いて総勢12名での宴会となった。

宴会場 メニュー ステーキ

とても美味しい料理を頂いたのに話に夢中になり料理の写真はほぼ無しである(汗)

昔話に酒が進み気が付けばベロベロになってた。部屋に帰って熊本で激写したかった星空の撮影に挑むも時すでに遅し酒で焦点の合わない目では真っ暗な夜景でピントを合わせる事すら出来なかった。

ONCRIからの星

創業明治元年 吉乃やへ続く…

 

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村