その昔は映像系を極めようと無い頭を振りしぼりAfterEffectの専門書を買っては専門用語の海に溺れ見様見真似で色々いじくり倒したりしたのですが結局、自分にはセンスが無い事が判明しモノマネ映像をYoutubeに良くアップしてた物でした。最近は態々映像作ってWebにアップしたりするつもりも無かったんですが先日EVOの動画撮った時、ヘッダーくらいは自分のカッチョイイのが欲しいなぁ…って事で少しずつ勉強開始。

一応、事務所のWin7にはi7 860を2.8GHzで動かしてメモリはセンチュリーなんちゃらのDDR3/4G×2本で合計8G積んでますがやっぱビデオカードが安物だから動かんのかなぁ…20秒ほどのオープニングにエンコード10分くらい掛かります。しかもフルハイビジョンで排出せず720×480ですから、これフルスイングのハイビジョン動画でも作ろう物なら腐れパソコンではエンコードに2日くらい掛かりますな。本物のクリエーターの人達って一体どんなパソコン使ってるんでしょうか?やっぱmac?メモリを32Gくらい積んだらもっと早くなるのかな?このPCのメモリスロットは4か所あるんで8G×4。それにせっかく大金叩いてAdobe CS5のフルセット買ったのに、まさかのCS5.5って何やねんと思う今日この頃…まさにムムム。

別ブログ用のプロフィル画像も作って見たのだ。

しかしねぇ…

間も無く国内でもF10のM5発売されそうな予感。

TENTYOS推定販売価格は1300万円くらい?誰かお金をお振込下さい。

カッコエエ~!!