数々の怪しい通販サイトにチャレンジして来たワタクシだが今回はこちらからの取り寄せにチャンレンジ!!

Moustache Store これまでの経験から海外通販サイトで気を付けるべきは、まずショップか企業の所在地を会社案内若しくはAboutで掲載してるか否か。価格帯が魅力のこのサイトは実際ショップは愚か販売所在地も記載が無い。普通に考えればアウトだが画像をアップで見ると、この価格帯でこのクオリティがもし本当なら捨て難いサラリーマンの強力な味方である。

 

買う買わないは別として決済方法を調査すべくCheckoutして見る。サイズは通常26.5㎝の3Eを履く自分は多分少しゆとりを持ったUK8/US9/Euro42で合うのでは無いか? 当然送って来ない事も考えられるが返品交換なんて英語力ゼロの俺には無理な話だろう。うちの本社にネイティブな英会話が得意な事務員が居たが先日退社してしまったので尚更だ。

Wingtip Derby Brogue 今回はこのダブルモンクの牛型押しを注文して見る事にした。

予想外に決済方法はPayPalだ。Paypalなら万が一詐欺の場合決済をストップ出来る筈なのでもしかしての可能性は80%まで上がった(笑)

決済が終了したらオーダーIDが発行され、同時に登録したメールにサンキューメールが届くのであった。

 

オーダーID

発注日は7月5日の21時頃、そして6日の朝にメールチェックして見ると発送手続き完了のメールが届いてた。

FedExのトラッキングナンバーも記載されている。これは本当に送ってくるかも(笑)

ちなみに靴単体の値段は今回$160 送料が$20で合計 $180だった。円高が続く今日約19,500円のお買い物。個人的感覚では型押しのダブルモンク、革底、商品のクオリティから同等の商品を日本やブランド物で買うとだいたい38,000~68,000円くらいの靴じ思える。

FedEx

FedExは何度か別の通販サイトで使った事があるけどアメリカ本土からの発送で大抵2週間前後の時間が必要な場合が多い。しかしこの発送情報を見ると自宅の尼崎市までは7月11日 月曜日着の予定になっている。これは怪しい(爆) 本当にそんな早く届くのか…??

 

荷物 11日どころか、中2日、7月5日深夜に注文し7月7日の午前中に届くと言う快挙ww 発送先はインドのニューデリーだ(爆) 確かにサイトのurlを検索するとニューデリー近郊の建物が指定される。インドの靴屋さんとは 狩野英孝が50TAに扮して歌いそうな題名だ。恐る々梱包を捲って見た所…

 

 

商品 商品2 中々のクオリティだ!! 履き心地も抜群だった。

これからビジネスシューズはここから買う事に決めたのだった(笑)

 

次回、謎の海外通販サイト探検をお楽しみに。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村